2019年7月21日日曜日

オープンキャンパス 

 
 こんにちは。

 今日はオープンキャンパスがありました。

 暑い中、たくさんの高校生の方々に足を運んでいただきありがとうございました。
 おかげさまで研究室員はてんてこ舞いで、うれしい悲鳴をあげておりました‼

 高校生の皆さんには遺物を直接視たり、触れたりしていただき、貴重な体験ができたのではないかと思います。

 研究室員も他者とのコミュニケーション能力を鍛えるいい機会になりました。

 さて、次のオープンキャンパスは8月3日、4日に開催されます。
 今回の反省を踏まえて次回のオープンキャンパスに望んで参りますので、気軽にご参加ください!
                                

                        フジイ

 


2019年7月19日金曜日

考古学実習


 こんにちは。

 本日は考古学実習を行いました。
   先週に引き続き、石室の実測です。

 先週の段階では、石室の床面図の作成を行いました。

先週の実習様子

 それを引き続き、今日から立面図の作成に入りました。
 前期の講義は来週で終了ですが、協力して書き進めていきたいと思います‼

立面図作成中


 アトム

 

2019年7月18日木曜日

オープンキャンパスが近づいています!


 こんにちは、今日はオープンキャンパスに向けての準備と埴輪の整理をしました。

 今日も引き続き埴輪の整理作業です。今回は上回生の先輩から遺物を見て説明をしていただきました。研究室では日頃から一回生からでも専門的な知識を身につけることができます。

上回生の説明の様子

さて、次のオープンキャンパスは7月21日に開催されます。6月のオープンキャンパスから拈花館にて博物館学芸員課程のブースが設置されました。 学芸員を目指す方は、経験豊富な先生から直接話を聞くことができ、さらに先ほど書いた一回生の体験談も聴けるので興味ある方はぜひお越しください!!

byトミタ

 

 

2019年7月11日木曜日

埴輪の整理


 こんばんは。

 今日は定例研究会ではなく、藤井岡古墳から出土した埴輪の破片の整理をしました。
 図面を見ながら図と対応する破片を見つけるのはとても大変でした。

 作業をする中で、埴輪の特徴である突帯やハケメについて知ることができたのでよかったです。

 まだ、埴輪について知らないことが多いのでこれから勉強していきたいです!!

埴輪を整理している様子
ナナ

2019年7月4日木曜日

レベルと呼ばれるものの使い方!!!

 こんばんは!
  
 今日は定例研はなく、レベルと言う機械の使い方を学びました。

  花園大学の中庭を使って高低差を測りました 。

 実際に触れてみると水球を円にあわせる事ができずなかなか水平にできませんでした。またピントが合わずスタッフの数値をよむことが出来ませんでした。ですが、何度か練習しているうちに調査で戦力になるくらいまで機材を扱えるようになりました!!




by前園

2019年6月28日金曜日

考古学実習

 
 こんにちは。
 今日は校内にある高家B-1号墳の石室を使って考古学実習を行いました。

 下の写真は石室内に方眼を落としているところです。

 石室の平面図や立面図を書くために重要な工程の為、学生一同真剣に取り組みました!

作図中
石室内の距離を測っている様子
                            フジイ

2019年6月27日木曜日

埴輪の日6月27日


 今日は定例研の開催はなく埴輪整理をしました。
 図版と資料を見比べながらの作業はとても難しかったです。特にナデとオサエを報告書から読み取る事がなかなかできず苦戦しました。 
 これからも資料に触れながら知識を深めていきたいです。

                   

フジイ